ThinkPad X31がやってきた

ThinkPad X31がやってきた  2005/04/14作成
※画像をクリックすると拡大します

たしか12日に注文をいてれ今日届きました。
昨日届いてくれれば最高でしたが、まぁ今日来たのでいいですw
IBMとpenMを強調しまくってますねこの箱。
このシールが開封していない証拠らしいです。
では早速開けてみよう!!
おーいろいろでてきましたねぇ~。
ACアダブタとか説明書などが上の段にあって、したからX31本体が登場しました。
しかし、この本体の大きさにこのダンボールの箱は最適なのか?ちょっと大きすぎるような・・・ i安全を考えてってことなのかな?
では早速取り出してみませふ。
下にあるのは、シャープ製のmebiusです。 見て分かるように大きくて分厚くて重たいとです。しかしAMDなのでレスポンスが良く、 普通の作業は古いPCなのに普通に動いてくれます。
これがA4ノートとB5ノートの違いですね。
では早速起動してみよう。
電源ボタンを押すと何回か勝手に再起動して、OSが立ち上がり、設定画面になりました。
ではざっとスペックを紹介します。
CPU:PentiamM 1.4GHz
メモリ:512MB
HDD:40GB
重量:1.65kg
稼働時間:表示では5.5時間
OS:XPpro
通信:有線10/100/1000BASE-Tイーサネット、無線802.11a/b DualBand ワイヤレスLAN
液晶:12.1インチ(1024*768ドット)
定価:257,000円
購入価格:120000円(税抜き)

2 Comments

HiStyle:Quality of Lifeの向上

ThinkPad X31 WindowsXP化メモ
魅力的なモバイルPCが続々と発売されている昨今ですが、 なかなかX31を捨てるこ…

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です